肌には潤いが必要

 

自分の肌に自信がありますか。
なかなかあると答える人はいないかもしれません。
ニキビやくすみなどのトラブルをよく起こしてしまう人もいるでしょう。
なぜ、そういうことが起きてしまうのかを知っているでしょうか。
肌の水分量が関係しています。
若い人であっても、水分量が不足していると、いろいろなトラブルを起こしやすくなってしまうでしょう。
逆に、潤っている人は、あまりトラブルを起こさないはずです。
潤いがあると、新陳代謝も正常ですし、ターンオーバーも正常なので、トラブルを起こしにくくなります。
乾燥している場合は、新陳代謝も悪くなりますし、ターンオーバーも悪くなるので、トラブルを起こしやすくなってしまうんです。
パックをしたり、コラーゲンやヒアルロン酸のサプリメントを飲んだりすることで、潤わせることができます。
そうすれば、いつまでもみずみずしい、みずみずしさを保つことができるでしょう。
お手入れ次第でよみがえってくるんです。